スポンサーサイト

  • 2010.06.16 Wednesday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


5月未決着なら内閣不信任案も=普天間移設で谷垣自民総裁(時事通信)

 自民党の谷垣禎一総裁は8日夜、党本部で記者会見し、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)移設問題で、鳩山政権が目指す5月中の決着ができない場合、内閣不信任決議案の提出を検討する考えを明らかにした。
 谷垣氏は「首相としての退陣を要求していく。(不信任案も)視野に含めて考えていく」と述べた。 

【関連ニュース】
沖縄の理解なしに決めぬ=普天間移設、平野発言を修正
陸上案は民意無視=稲嶺名護市長
普天間、社・国が移設案提示=5月決着目指し対米交渉へ
官房長官の発言批判=共産・市田氏
反対決議「自然な流れ」=谷垣氏

<消防ホース破裂>体験学習中の中1が入院 さいたま市(毎日新聞)
大津波警報 三陸沿岸に最大3m 第1波は午後1時半(毎日新聞)
<大津波警報>「高台へ」「車で逃げない」「貴重品はあきらめる」…避難の心構え(毎日新聞)
民主・小林氏「申し訳ない」進退明言せず(読売新聞)
夫が数十回殴る蹴る、75歳妻が死亡(読売新聞)

阿久根市長の議会欠席続く、予算案質疑入れず(読売新聞)

 鹿児島県阿久根市の竹原信一市長が、報道機関が議場内にいることを理由に市議会への出席を拒否しており、市長欠席のため流会となった4日に続き、5日午前10時の開会時間になっても市長は議場に姿を現さず、欠席を続けている。

 この日の市議会は、4日に実施できなかった新年度予算案の総括質疑を行う予定で、浜之上大成議長がいったん議会を開会したが、「議案提出者の市長が出席を拒んでいます」と説明。議席にいる市議から「総括審議を省略し、予算特別委員会で審議してはどうか」という意見も出たが、休憩に入った。市議らは控室で市長への対応を協議している。

 竹原市長は4日、報道機関の議場内撮影について、禁止を求める要求書を議長に提出。議長によると、「一部報道機関が市長の許可を得ずに庁舎内を撮影した。これらの報道機関に議場内での撮影を許可しないよう求める。協力され次第、出席する」と記されていたという。市長は地方自治法に基づく議長の出席要求も聞き入れず、4日の市議会は午後4時に流会した。

 市長は、障害者の出生を否定するようなブログ記述が報じられた昨年12月以降、一部の報道機関以外の取材を拒否。1月には、市庁舎内での撮影を原則禁止とする内容の文書を報道各社に送っている。

 市議会事務局によると、新年度予算案は今月26日に採決の予定だが、市長が出席を拒み続ければ、採決前に必要な総括質疑や特別委員会での審議ができず、予算がゼロになる可能性もあるという。

経済関係の強化で一致=ラオス大統領と会談−鳩山首相(時事通信)
北教組、08・09年度の会計書類隠ぺいか(読売新聞)
監禁殺害 捜査怠慢を認定 2審、賠償1000万円に減額(産経新聞)
羽生四冠が12年連続トップ(産経新聞)
ふんわり春やね 大阪城公園で梅見ごろ (産経新聞)

「米国は逃げ足速い」 防衛政務官が県外・国外移設派を牽制(産経新聞)

 防衛省の長島昭久政務官は1日、都内で講演し、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の移設問題に関し、「米国は意外と逃げ足が速い。沖縄の皆さんが(米軍の駐留に)反対し、政府も出ていってほしいということなれば、恐らく簡単に出ていく可能性がある」と語った。

 さらに「沖縄に海兵隊が駐留し続けることが、日本の安全保障の根幹にかかわる」と述べ、県外・国外移設案を牽制(けんせい)した。

【関連記事】
民主新人議員「党内に意見言いにくい雰囲気」
鳩山内閣、トヨタ問題に「まるで他人事」 無策ぶりにア然
普天間移設問題で社民党首に抗議書 東富士演習場の地元関係者ら
普天間問題 米、1500メートル滑走路を要求 シュワブ陸上案難航も
北沢防衛相が平野長官に検討委での検討を急ぐよう要請 普天間飛行場移設問題で
黒船か? 電子書籍の衝撃 揺れる出版界

「2代続けて良かった」と言われたい=六代目円楽さんが襲名会見(時事通信)
官房長官と沖縄県知事が電話会談 「陸上案」検討を否定(産経新聞)
高齢者居住安定化モデル事業の選定事例を紹介(医療介護CBニュース)
越前ガニ 水槽内ゆらゆらと…ふ化ピーク 福井(毎日新聞)
<津波>足止めフェリー、未明に220人下船 八戸と苫小牧(毎日新聞)

北沢防衛相が平野長官に検討委での検討を急ぐよう要請 普天間飛行場移設問題で(産経新聞)

 北沢俊美防衛相は26日午前、国会内で平野博文官房長官と会談し、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾(ぎのわん)市)の移設問題について「今月中にまとめてほしいという気持ちは変わらないので、急いでほしい」と述べ、政府・与党の縄基地問題検討委員会で早急に移設案を取りまとめるよう要請した。

 5月末までの決着に向けて、防衛省として速やかに米側や地元との調整に入りたい考えを伝えたもので、平野氏は「気持ちは十分に理解できる」と応じた。

【関連記事】
「5月までに必ず決定」普天間移設で官房長官 社民・福島氏に強調
普天間移設で国民新・下地氏「理想に走り混乱すれば次世代に負担」
普天間移設、国内案提示を容認 社民、個人の意見を条件
沖縄県議会が「県外」要求の意見書可決 移設に影響必至 普天間問題で
社民・福島党首、普天間の5月末期限は「二次的なもの」

田園都市線で飛び込み 通勤の足、約2時間半にわたり乱れ(産経新聞)
<さくらんぼ小学校>生産量日本一の山形・東根市に来春開校(毎日新聞)
人から人へ感染か=タミフル耐性ウイルス、兵庫と鳥取で(時事通信)
【日本で働きたい インドネシア人看護師の挑戦】(上)のしかかる言葉の壁(産経新聞)
子供守る目 住宅地にカメラ 大阪・寝屋川で運用(産経新聞)

米49ersチアリーダーが関空増便PR(産経新聞)

 米プロフットボール・NFLの「サンフランシスコ49ers」専属チアリーディングチームが26日、関西国際空港で華麗なパフォーマンスを披露した。

 来月28日から米ユナイテッド航空がサンフランシスコ線を増便するのをPRするために来日。8人が本場の力強い踊りを見せ、旅行客らを魅了した。

 熱心なアメリカンフットボールファンという京都市伏見区の女性(25)は「動きがダイナミック」と感激した様子。経営が厳しい関空だが、増便以上に活気づいた?

【関連記事】
浅田、安藤の地元・名古屋「力出し切って」
アクシデントも…関西大後輩ら、高橋と織田に大声援
道着姿やチア姿も!桃瀬美咲、初DVD発売
美人リポーター盗撮被害…ホテルの壁に穴
高校でチアに熱中…弾けるパワフルボイス娘にキュン

自民・石破氏「派閥解消、あつれき覚悟で」(読売新聞)
京浜東北線と山手線外回り、一時運転見合わせ(読売新聞)
<ハイチ大地震>「手術用機器の整備が急務」日赤チーム報告(毎日新聞)
<窃盗未遂容疑>ガラスで指けが 血痕たどって男逮捕 静岡(毎日新聞)
授業中に将棋を指し、注意されて教諭殴る 容疑の中2男子逮捕(産経新聞)

「医療広告ガイドライン」Q&Aに事例追加(医療介護CBニュース)

 厚生労働省は、「『医業若しくは歯科医業又は病院若しくは診療所に関して広告し得る事項等及び広告適正化のための指導等に関する指針』(医療広告ガイドライン)に関するQ&A(事例集)」に2月19日付で事例を追加し、24日、ホームページ上に掲載した。

 現行の医療法では、医療機関が広告できる事項の範囲に一定の制限を設けている。
 Q&Aは、▽広告の対象範囲▽広告可能な事項▽禁止される広告▽相談・指導等の方法▽その他-の5本柱。

 「広告の対象範囲」では、「広告のチラシ等に印刷されているQRコードを読み込むことで表示されるホームページ等は、広告に該当するのでしょうか」との問いに対し、「インターネット上のホームページと同様に情報提供や広報として取り扱い、原則として広告とはみなさない」とした。
 また「広告可能な事項」では、「医療法施行規則に定める事故等分析事業への参加施設である旨を広告すること」について「可能」と回答。
 「禁止される広告」では、「無料相談」の広告は可能かどうかについて、無料で健康相談を実施している旨についての広告は可能とする一方で、「広告するに際し、費用を強調した広告は品位を損ねるもので、適切ではありません」としている。


【関連記事】
バナー広告、ネット上でも規制対象
提言のとりまとめに向け、議論を開始―データベース懇談会
ネットワークを使った診療情報の活用法で3月にフォーラム
医師のネット言論などで報告書―日医懇談会
「外部保存通知」の改正を通知―厚労省

がん性突出痛治療剤を承認申請―協和発酵キリン(医療介護CBニュース)
3人組が身ぐるみはがして逃走 下着まで… 東京・北区で路上強盗(産経新聞)
<中国映画>道東が舞台のストーリー 北海道9市で上映(毎日新聞)
<JR東海>架線切れ事故で再発防止策 常務ら処分(毎日新聞)
高級スポーツ車窃盗団、ネットで部品販売(読売新聞)

08年度の二酸化炭素削減目標を達成−日医(医療介護CBニュース)

 日本医師会がこのほど発表した「2009年病院における地球温暖化対策自主行動計画フォローアップ報告」によると、08年度の医療機関の二酸化炭素排出原単位(延べ床面積当たりの二酸化炭素排出量)は前年度比7.9%減で、年率1.0%減の削減目標を達成した。

 調査は昨年9-10月、自主行動計画に参加している全国の50床以上の私立病院4632施設を対象に実施。1513施設から回答を得た。

 日医や日本病院会など4つの病院団体は、08年8月に自主行動計画を策定。計画では、12年度まで二酸化炭素排出原単位を年率1.0%削減することを目標に掲げている。
 報告では数値目標を達成した背景として、エネルギー転換工事の推進などによる「重油・灯油といった化石エネルギー使用量の削減」と「重油・灯油から電力・ガスへのエネルギー転換」が影響したと指摘。その上で、今後も温暖化対策を持続的に推進することが重要としている。

 一方、報告では、エネルギー消費量について回答した病院1468施設のうち、380施設(25.9%)について、4月に施行される改正省エネ法で「特定事業者」の指定を受ける可能性があると指摘している。

 改正省エネ法の施行により、エネルギー使用状況を医療機関などの施設単位ではなく、開設者全体で管理する形に切り替わる。今年度は準備期間として、医療機関などの開設者を含むすべての事業者が1年間のエネルギー使用量を記録。使用量が原油換算で1500kl以上であれば、来年度に「エネルギー使用状況届出書」を管轄の経済産業局に提出し、「特定事業者」としての指定を受ける。指定を受けた医療法人は、エネルギーの使用を効率化するための「中長期計画書」や「定期報告書」を年度ごとに提出し、改善状況を報告する必要がある。


【関連記事】
改正省エネ法、「知っている」病院は約2割
設備投資、医療機関の7割超が「民間」頼み−日医総研調査
「基本方針2009」の素案示す−経済財政諮問会議
医療・介護施設のエネルギー管理、規制強化へ―改正省エネ法
地球温暖化防止へ日医など着手

スズキ、「エブリイ」など43万台リコール=日産の7万台、ダイハツの6万台も(時事通信)
京浜東北線と山手線外回り、一時運転見合わせ(読売新聞)
政調復活に慎重=前原国交相(時事通信)
マンション更新料返還求める訴訟で家主の控訴棄却 大阪高裁(産経新聞)
沖縄の希少動物 事故死相次ぐ カンムリワシ、イリオモテヤマネコ…運転注意(産経新聞)

新たに会社役員逮捕=弁護士脱税事件−東京地検(時事通信)

 不動産取引による所得約20億円を隠した脱税容疑で弁護士らが逮捕された事件で、東京地検特捜部は24日、所得税法違反容疑で、新たに会社役員平出幸雄容疑者(68)を逮捕した。
 逮捕容疑では、平出容疑者は弁護士小谷平容疑者(67)ら3人と共謀し、小谷容疑者が個人で行った不動産取引を、多額の繰越欠損金を計上している複数の法人が行ったように偽装。2005年までの2年間の所得を隠し、計約7億6900万円を脱税した疑い。 

【関連ニュース】
〔写真特集〕現金ざくざく! 脱税摘発
「借りたカネ」の著者追起訴=不動産会社に脱税指南
脱税で弁護士ら逮捕=20億円所得隠し
シティ元幹部に脱税容疑=1億3000万円隠し告発
外資系証券元部長を脱税容疑で告発=社員100人超の申告漏れも指摘

「社長、そのうち代える」=トランス社元顧問が取引先に−黒木容疑者の意向か(時事通信)
<少年犯罪>検挙率が6年連続減少(毎日新聞)
政府が金元工作員の証言を横田夫妻に伝達 旅券偽造問題で招致は?(産経新聞)
岡田外相、閣議後取材応じず「一部記者しか参加できない」(産経新聞)
<シー・シェパード>メンバー移送、海上保安庁に引き渡しへ(毎日新聞)

元社福法人理事長が脱税 乗っ取り協力報酬1・5億円隠す 大阪国税局告発(産経新聞)

 社会福祉法人の乗っ取り工作への協力報酬など所得約1億4600万円を隠し、約5100万円を脱税したとして、大阪国税局が所得税法違反罪で、神戸市西区の社会福祉法人「祉友(しゆう)会」元理事長、柴田義弘被告(69)=業務上横領罪で公判中=を神戸地検に告発していたことが22日、分かった。重加算税を含む追徴税額は約6900万円で、すでに修正申告したという。

 関係者によると、柴田被告は平成18年、大阪府枚方市の医療法人「加樟(かしよう)会」(破綻(はたん))から、祉友会の理事を入れ替え乗っ取る計画を持ちかけられ、協力する見返りに現金2億円を授受。理事3人とブローカー1人に退任料と仲介手数料計約5千万円を支払い、残額を報酬として得たが、18年分の申告所得から除外したとされる。

 加樟会は神戸市のケアハウス事業に参入するため、参入資格のあった祉友会の乗っ取りを計画。柴田被告は「裏金で処理することを決めていたので、正しく申告するつもりはなかった」と話しているという。

 柴田被告は、みなと銀行(神戸市)が祉友会に融資した3億3千万円を加樟会の口座に入金して不正流用したとして、業務上横領罪で逮捕・起訴され、神戸地裁で現在公判中。

【関連記事】
外資系金融マンの脱税許すな!国税が相次ぎ摘発のワケ
「知らなかった」鳩山首相“故意の脱税”否定
会社役員、巨額脱税を一部否認 大阪地裁
ストックオプションは「給与」 最高裁判断が脱税摘発に追い風
元シティ在日幹部を脱税で告発 1億4000万円隠す

小沢氏「自民・青木氏は時代的役割終えた」(読売新聞)
<盗撮>NHK職員逮捕 「自分を抑えられなかった」(毎日新聞)
沖縄の希少動物 事故死相次ぐ カンムリワシ、イリオモテヤマネコ…運転注意(産経新聞)
休校や学級閉鎖、3週連続減少=ほとんどが新型インフル−厚労省(時事通信)
男性が線路1キロ走る 電車に遅れ 大阪(産経新聞)

<ナノ微粒子>遺伝子を搬送、がん治療に応用も 東大が実験(毎日新聞)

 ナノメートル(ナノは10億分の1)サイズの微粒子に遺伝子を結合させ体内に運び込むことに、東京大がマウス実験で成功した。血糖値を抑えるホルモン「インスリン」をつくる遺伝子で試すと、糖尿病マウスの血糖値が低下することも確かめた。遺伝子治療への応用が期待できるという。23日付の米科学アカデミー紀要(電子版)に掲載される。

 研究チームは00年、ナノ粒子の一つで炭素でできた「フラーレン」を使って、サルの培養細胞内に遺伝子を入れることに成功している。

 チームは遺伝子が結合しやすくなるようにフラーレンを改良。これに目印役の遺伝子を結合させ、マウスの静脈に注射すると、肺や肝臓、脾臓(ひぞう)で遺伝子を働かせることができた。遺伝子だけを注入した場合は、どの臓器にもほとんど入らなかった。遺伝子の周りにフラーレンが付着することで、遺伝子を保護したと考えられるという。また、インスリンをつくる遺伝子をフラーレンに結合させてマウスに注射すると、肝臓などの細胞内に遺伝子が入っていることを確認、マウスの血糖値も低下した。マウスの肝機能や腎機能は正常で、副作用はなかったという。

 中村栄一教授(有機化学)は「このフラーレンは安価で大量合成できる。狙った臓器に遺伝子を運べる研究を進めて、がん治療などにも応用できる新たな遺伝子導入法開発につなげたい」と話す。【下桐実雅子】

【関連ニュース】
御室桜:クローン技術での増殖に成功 京都の仁和寺の桜
貧血:B・AB型女性はなりにくい A・O型より21%
てんかん:防止のたんぱく質を特定 日米のチームが
iPS細胞:米ベンチャーが関連特許取得
がん細胞:守るたんぱく解明…新薬開発に道 都臨床研など

児童ポルノ、過去最悪=ネット利用の摘発が倍増−虐待も最多更新・警察庁(時事通信)
<宝くじ>グリーンジャンボ、全国一斉に発売(毎日新聞)
島根の遺体遺棄、平岡さん情報に300万円(読売新聞)
<桜島>「ドカ灰」垂水市に集中 農作物深刻(毎日新聞)
殺人未遂 元警官、自宅前で撃たれ重傷 福岡(毎日新聞)

calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>
sponsored links
リンク
債務整理 無料相談
ショッピング枠現金化
クレジットカード現金化 比較
競馬情報
携帯ホームページ
selected entries
archives
recent comment
  • 【新・関西笑談】体感する「地球のいま」(5)(産経新聞)
    みっくみく (08/30)
  • 【新・関西笑談】体感する「地球のいま」(5)(産経新聞)
    カナ (08/29)
  • 【新・関西笑談】体感する「地球のいま」(5)(産経新聞)
    ばいきんまん (06/15)
  • 【新・関西笑談】体感する「地球のいま」(5)(産経新聞)
    ボーン (01/20)
  • 【新・関西笑談】体感する「地球のいま」(5)(産経新聞)
    リンデル (01/14)
  • 【新・関西笑談】体感する「地球のいま」(5)(産経新聞)
    桃医 (01/08)
  • 【新・関西笑談】体感する「地球のいま」(5)(産経新聞)
    道隆 (01/04)
  • 【新・関西笑談】体感する「地球のいま」(5)(産経新聞)
    タンやオ (12/30)
  • 【新・関西笑談】体感する「地球のいま」(5)(産経新聞)
    ナーマソフト (12/25)
  • 【新・関西笑談】体感する「地球のいま」(5)(産経新聞)
    ゴンボ (12/17)
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM