<< 接種後死亡は基礎疾患、インフル感染が影響―新型ワクチンで厚労省会議(医療介護CBニュース) | main | 高校無償化法案、衆院を通過(読売新聞) >>

スポンサーサイト

  • 2010.06.16 Wednesday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


「消えた年金」回復ペース落ちる=ベテラン減り効率悪化−日本年金機構(時事通信)

 「消えた年金」問題で受給者らの申し出による年金記録訂正が進められる中、日本年金機構が旧社会保険庁から公的年金業務を引き継いだ今年1月以降、旧社保庁時代と比べ年金回復の件数や金額が減少傾向にあることが17日までに分かった。1月の記録訂正による回復額は、昨年12月と比べ半分程度で、旧社保庁の廃止により、業務に精通したベテラン職員が減ったことなどが要因とみられる。
 同機構によると、長妻昭厚生労働相の指示で週ごとの集計を始めた昨年10月以降、回復件数が最も多かったのは昨年12月第2週の1万3300件で、同月最終週も1万800件に上った。これに対し、同機構が業務を開始した1月の第2週は5200件。回復額の規模も、ピークは11月最終週と12月第1週の6億2000万円で、同月最終週も5億1000万円あったが、1月第2週は2億6000万円と半減した。 

【関連ニュース】
「大政翼賛会」は続かない〜民主・渡部元衆院副議長インタビュー〜
なれ合い政治から脱却を〜自民党・園田幹事長代理インタビュー〜
自民の歴史的役割終わった〜自民・舛添要一前厚生労働相インタビュー〜
鳩山政権「奇妙な安定」が「社民」「自民」を揺さぶる
民主党が担う「産業構造転換」の時代錯誤

移設問題が影響?米国務次官補、訪日中止(読売新聞)
<民主>国会改革で全体会議 単独提案も視野(毎日新聞)
<千葉法相>日弁連会長交代で司法改革の後退懸念(毎日新聞)
今年度の訪問看護支援事業でヒアリング―厚労省検討会(医療介護CBニュース)
<国民健保>昨年、保険料支払えず死亡は33人 民医連調査(毎日新聞)

スポンサーサイト

  • 2010.06.16 Wednesday
  • -
  • 22:17
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
sponsored links
リンク
債務整理 無料相談
ショッピング枠現金化
クレジットカード現金化 比較
競馬情報
携帯ホームページ
selected entries
archives
recent comment
  • 【新・関西笑談】体感する「地球のいま」(5)(産経新聞)
    みっくみく (08/30)
  • 【新・関西笑談】体感する「地球のいま」(5)(産経新聞)
    カナ (08/29)
  • 【新・関西笑談】体感する「地球のいま」(5)(産経新聞)
    ばいきんまん (06/15)
  • 【新・関西笑談】体感する「地球のいま」(5)(産経新聞)
    ボーン (01/20)
  • 【新・関西笑談】体感する「地球のいま」(5)(産経新聞)
    リンデル (01/14)
  • 【新・関西笑談】体感する「地球のいま」(5)(産経新聞)
    桃医 (01/08)
  • 【新・関西笑談】体感する「地球のいま」(5)(産経新聞)
    道隆 (01/04)
  • 【新・関西笑談】体感する「地球のいま」(5)(産経新聞)
    タンやオ (12/30)
  • 【新・関西笑談】体感する「地球のいま」(5)(産経新聞)
    ナーマソフト (12/25)
  • 【新・関西笑談】体感する「地球のいま」(5)(産経新聞)
    ゴンボ (12/17)
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM