<< 鳩山首相、ダボス会議出席見送り=国会日程など考慮(時事通信) | main | 小沢氏が潔白説明…「私も信じる」鳩山首相(読売新聞) >>

スポンサーサイト

  • 2010.06.16 Wednesday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


弁護士に逆転有罪=証人威迫の差し戻し審−広島地裁(時事通信)

 広島の指定暴力団共政会会長の恐喝事件をめぐり、被害届を出さないよう関係者を脅したとして証人威迫罪に問われた弁護士関元隆被告(69)=広島弁護士会=の差し戻し審判決が19日、広島地裁であり、奥田哲也裁判長は懲役1年、執行猶予3年(求刑懲役1年)を言い渡した。
 判決は、弁護側の「情報を伝達しただけ。迫っていない」などとの主張を退け、「威圧行為として、刑事司法の適正な運営を侵害する危険性を有するのは明らかで、強談威迫行為に該当する」とした。
 一審広島地裁は2007年7月、被害者とされる男の供述について「信用性を十分認めることができない」として無罪を言い渡した。しかし、二審広島高裁は08年6月、「供述は重要な部分で十分信用できる」と一審判決を破棄、審理を地裁に差し戻していた。 

【関連ニュース】
弘道会系組幹部を逮捕=偽バイアグラ販売容疑
体内に覚せい剤隠す=機内で苦しみ発覚、組員逮捕
コンビニ強盗、おでん食べ居座る=「通報すればいい」と店員に
山本死刑囚が病死=組長ら5人射殺
マンションで男性撃たれ死亡=暴力団幹部か、殺人で捜査

小沢幹事長、民主党代議士会に出席も無言(産経新聞)
都議補選、自民死守・保守の島に民主応援続々(読売新聞)
<名古屋市>住基ネット離脱に意見50件 賛成1、反対35(毎日新聞)
小沢氏「お騒がせし恐縮」=長崎行脚、検察批判には触れず(時事通信)
民主の検察批判「小沢紅衛兵だ」…自民・川崎氏(読売新聞)

スポンサーサイト

  • 2010.06.16 Wednesday
  • -
  • 04:10
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
sponsored links
リンク
債務整理 無料相談
ショッピング枠現金化
クレジットカード現金化 比較
競馬情報
携帯ホームページ
selected entries
archives
recent comment
  • 【新・関西笑談】体感する「地球のいま」(5)(産経新聞)
    みっくみく (08/30)
  • 【新・関西笑談】体感する「地球のいま」(5)(産経新聞)
    カナ (08/29)
  • 【新・関西笑談】体感する「地球のいま」(5)(産経新聞)
    ばいきんまん (06/15)
  • 【新・関西笑談】体感する「地球のいま」(5)(産経新聞)
    ボーン (01/20)
  • 【新・関西笑談】体感する「地球のいま」(5)(産経新聞)
    リンデル (01/14)
  • 【新・関西笑談】体感する「地球のいま」(5)(産経新聞)
    桃医 (01/08)
  • 【新・関西笑談】体感する「地球のいま」(5)(産経新聞)
    道隆 (01/04)
  • 【新・関西笑談】体感する「地球のいま」(5)(産経新聞)
    タンやオ (12/30)
  • 【新・関西笑談】体感する「地球のいま」(5)(産経新聞)
    ナーマソフト (12/25)
  • 【新・関西笑談】体感する「地球のいま」(5)(産経新聞)
    ゴンボ (12/17)
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM